ありふれた事件

  

 

 

 

 

Daily Link
Google

 

Radio

'neats.rpm'



http://spill.jp:8758/
now



赤字でON AIRの文字が点灯している時は放送中。文字をクリックするとだいたい聴けます。
ネットラジオについての技術解説はこちらをどうぞ。
あと、ラジオが始まるとメールで通知するサービスがあるのでよければどうぞ。

 

 

ありふれた事件 #110

いや、聴いてたらだんだんよくなってきた。あと今思いだしたけど結局初回特典が手に入らなかった!

あとラストクリスマスの第一話をやっと見た。東ラブだ東ラブだといい歳したバブル大好きっこの人たちがみんな言っていたので気になって1話だけは見なければなと思っていたのだ。見た。東ラブだ!! ていうか第2話も見なきゃ!! 矢田亜希子の演技がもう……。

 

 

ありふれた事件 #109

聴いた。ボーカルとコーラスがあんまりよくないなあ。これならMAHO堂「ステキ∞」の方がいいと書こうと思ったがそんなものを引き合いに出しても面白くないので、これならQlairの方がいいということにしておく。両方とも単に最近聴いたというだけだけど。歌詞もそんなに好きじゃない。しかしファミコンの音を偏愛してる人にはいいんじゃないでしょうか。ファミコンな音「しかない」というのにはむしろ不自然さを感じる俺ははたして古い人間なのだろうか。

 

 

ありふれた事件 #108

YMCKのアルバムがちょっとよさげ。よく見たら初回特典CD-RにRAM RIDERによるカバーとか入ってるじゃないか。買おうかなと思ったんだが、それで思ったのが、CDを買おうとか思ったのっていつぶりだろうということだ。Perfumeは買ったけどあれは何て言うか全然意味が違うからさー、つまりいやあ日本の景気が回復! 俺という消費者の生活に余裕が! ということである。いや、そういうわけではないんだけど、経済なんてどこでもトリガーにできるインチキさがあるので、ひょっとしたら買いたくなるような商品が出回るようになったということなのかもしれないし、価格とか流通とか、あとインターネットの役割というか影響というか、まあどれが原因か分からないけど、せっかくだからやはり日本の景気が回復してきましたということにしておこう。日経には毎日のようにそんなことが書いてあるから。

 

 

ありふれた事件 #107

半年ほど前に仕事でPFUの人に来社していただいて製品の説明を受けたりとかモノ借りたりとかしたことがあるんだが、そのときに俺がどれほどHHKを愛していて初代からLite2までだったら5〜6台は持っているんです! 素晴らしいきーb−どです! という話をすればよかった、本当にするべきだった、あのときホラ仕事が忙しくてテンパッてたから、ということをいまさら思い出した。いまさら過ぎるな。しかもね、すごいいい人たちだったんだよその2人。PFUの人、その節は!

 

 

ありふれた事件 #106

書こうと思って書いてない話

・携帯のスパムフィルタがクソの役にも立たない、あと携帯ユーザーのスパムに対する心理はPCでのそれと違うのが不思議という話
・soulseekでブラジル人の女にフレンドリーに接されてウザいという話

 

 

ありふれた事件 #105

 

 

と、いうのは、イラクで人が死んだときにまっさきに政治の話をし出す人をみて、前にも思ったことだが、また思ったことと同じなんだ。俺は痛そうだなあと思った。人死んじゃうよ。民間人とか関係ないじゃん。でも誰も止められないよ。すげー悲しいことだ。前にも書いたけど。明日っから日本がイラクから撤退したらみんながみんなハッピーかよ。違うだろ。よく分かんないけどそのせいで死ぬ奴だって1人とかいるよ。そういうこと言い出したらそれはいいのかってことになるじゃん。程度の話がしたいならハッキリそう言えばいいんだけど、みんなそうじゃないと言ったりする。だいたい俺だって何かに勝って暮らしたいけど、俺が勝つなんて、誰か死んだりしてるようなことだよ。だが俺はそれを止めないし、それで辛くなったりするんだけど。だからあの人、実際やっぱり自業自得な部分があるんだし、死ぬべくして死んでるんだよ。政府のせいとかに全部置き換えるのはおかしいじゃん。全体、人が死んでるんだよ? 実際俺はあの馬鹿な人が死んだのだってやっぱイヤだよ。動画見てogrishが何かいてるかとか見たりしても、あいつ馬鹿じゃんと思っても、それでもあの人が死んだのはかわいそうなことだとおもう。そして俺はそれを見て政治の話を始めたりは絶対しないんだ。何なんだよ地震がらみでマスコミ批判とかって。マスコミは常に真実を語り監視されるべきだ(自分はマスコミではないのでそうではない)とか、どうしてそんな恥知らずを言えるんだ。なぜインターネットと同人だけは著作権を二の次にしていいけど企業はダメとか言うんだ。なぜどんなときにもタテマエを振りかざすのか。なぜ感じたことを別のレベルに持っていくのか。前にも書いたけど俺は「死ぬのは嫌だ、恐い。戦争反対!」っていうのはすごくいいと思うよ。だって自分の把握できる範囲に対する正直な感想(とそれに対する批評性)としてずるくないじゃん。「痛いですか? 苦しいですか? 死ぬのは怖いですか?」というセリフは、作った人の気持ちは知らないが、意味としてマスコミ批判なんかじゃないと思う。

 

 

ありふれた事件 #104

都心を自転車で移動してチャリ通勤でアーバンライフをエンジョイ気分な連中が車道をちんたら走ってやがってバイク走行のジャマで事故りそうでムカつくという話を書こうと思ったが眠いので書けないと思ったんだが、というか左車線に路駐があふれてる場合に左から2つ目の車線を堂々と走るなよお前そこは車道のど真ん中ということですよ死にたいのかどうか知らないが自殺するなら他人に迷惑をかけずに死ねと学校で習わなかったのかと言いたい。似たような存在としてタクシーを拾うことに熱中して車道に乗り出してくる歩行者などがあるがあれの場合はタクシーが拾えるような状況ですから全体として車ごみであり速度もゆったりしてるのです。しかもタクシー拾うような方は車道に注意を払ってらっしゃいますので事故になりにくいのです。しかし自転車野郎は5万だか10万だかするか知らんがバックミラーもないオシャレ自転車に乗ってフラフラしながら20キロ弱とかの速度で走りやがってですね、背後から四輪車が来てもよけてくれるから危険は少ないと思うのかもしれないけどバイクにとってはひっかけそうになってジャマなんだよ!! 路駐が多いのが悪いとか言うかもしれないがそれは路駐をしてる奴とお前が相談すればいいことであって俺の進行を妨げる理由にはならないのだ! せめてもっとこげよ自慢のチャリだかなんだかを! 40キロぐらい出せ! 命がけでこぐんだ!! でなきゃ歩道を走れ歩道を! つーかバイクに乗らない自転車な人には分かりにくいことなんだろうなあと思った。

 

 

ありふれた事件 #103

今6時。24時間きっちり最悪だった。気が付くと夜中、雨が降っていたんだが外に出かけて1時間ぐらいふらついていた。外に出たらちょうどそこに傘があったのでそれを持って出た。それから帰ってきて企画書を書かなきゃと思ったりした。マンガを読んでみた。朝になったら会社に行こうと思ったが朝になってみると動くことができなかった。ベッドに横になってGBAでゲームをやっていると何も考えないで済むので次第に調子がよくなってきたように感じた。でも立ち上がるとすぐにだめになった。風呂の栓が壊れたので買いに行ったらサイズが合わなかった。結局16時過ぎになってさすがに会社に行かねばならなくなった。だが動けない。会社に行くことができない。気合いを入れて立ち上がり、外に出た。ガソリンがなかったのは知っていたので別にいい。バイクに乗っている間はボーっとしてすぐに着いたように感じた。途中走った記憶がないところがある。危ないのでもっと集中して運転しなければならない。会社に着いたら、先週ぐらいに春になったらきっとこれを買おうと楽しみに思った青のGT200Lが当然のように置いてあった。悲しかった。自分という人間は一体何を目的にしてなぜ努力しているのだろうか。うれしかったことや楽しみにしていたことはどこに行ってしまったのだろう。信じていたものや気づいたことは何だったのだろう。果たしてあのころ人間は変わらないと言ったのは誰だったのだろう。そんなことまであいまいになってしまった。俺だったろうか。俺ではなかったと思う。だから俺はそんなみんなを突っぱねるために変わっていったが、変わらないとはどういうことだったのだろうか。やがて変化が訪れるということが変わらないということだったのだろうか。そんな自己言及的な。しかしだとすると俺が見せてやるよと思ってみんなに見せた変化とはいったい何だったのだろうか。みんなそれを笑って見ていたのだろうか。頼もしいと思い、やがて飽きたのだろうか。それでも俺は昔俺を知っていた人が今の俺を見たら驚くと思う。だが、GT200Lを買うことすらできなかった。俺はだめなんだ。

先月仕事が大変だったので、それからちょっと風邪気味のような気がしたし、疲れているだけなんだ。煙草だって切れている。だからまずは煙草を買いに行こう。一人で。

そう書いてから1時間経った。近くに自販機がないからだよ。少し横になろう。

 

 

ありふれた事件 #102

俺は寝るのが好きだ。好きだと思われている。しかし寝るのが好きというより、寝てないとマトモに頭が回らなくなるのだ。そして機嫌が悪くなる。とにかく寝不足の時はむやみに機嫌が悪くなる。ものすごいイライラする。のだが、それがいま、最高潮に達しているよ!!!! 何だよバーカ!

 

 

ありふれた事件 #101

あとついでに書いておくとランチャをついに乗り換えた。いろいろ迷ったがbluewindにした。でもアイコンが変で嫌いなのでムリヤリMoonLightの画像を転用してみた。ほらな。しかしスケルトン仕様にできないのが非常にムカつく。半透明化はできるのだが、半透明にしたら入力欄の文字まで半透明になってよく読めなくなる。アホですか。コマンドの登録はMoonLightのデータフォルダからショートカットを全部つかんでドラッグ&ドロップして本体にリンクさせ直せばいい。でもオプション付きで実行させるショートカットは本体にリンクしなおさないように注意。MoonLightではShift+Enterで登録コマンドの実行ファイルのあるフォルダを開けたが、bluewindではコマンドの後ろに\を付けてENTERキーを押す仕様。なるほどと思うがMoonLightに慣れていたのでAutoHotkeyのAutoHotkey.iniに書いてムリヤリにキーバインドを変更する。

+ENTER::
IfWinActive, bluewindmain
{
send, \{ENTER}
}
else
send, +{ENTER}
return

あとMoonLightの起動ホットキーをCtrl+Alt+Mにしてたんだが、bluewindで同じキーに割り当てようとしたらなぜかうまく割り当てができないのでAutoHotkeyを使う。

^!M::
IfWinNotExist, bluewindmain
{
Run, D:\appz\ext\bluewind\bluewind.exe
}
else
send, ^!M
return

あと突然思いついたんだけどコモンダイアログの拡張に使っているFolder Expressを俺はCtrl+↑というホットキーで呼び出していたのだが(前に使ってたFODHがそうだったから)、Folder Expressはホットキーを押すとどんなときでも起動されてしまうのが非常にウザい。ので、コモンダイアログがアクティブになっているときでないと呼び出されないように変更する。まずFolder ExpressのホットキーをCtrl+Alt+Shift+F9とかメチャクチャ押しにくいのにしておいて、AutoHotkey.iniに

^UP::
IfWinActive,ahk_class #32770
{
send,^!+{F9}
}
else
send, ^{UP}
return

とか書いておく。これでコモンダイアログ上でCtrl+↑したときのみFolder Expressが呼び出されるようになる。

ちなみにFODHはかなり便利な上に動作がシンプルでオススメだが、たまにうまく動かないので使用をあきらめた。Office関係で動かないのは俺にはどうでもいいが、Wzで動かないのはつらかった。

あースッキリした。これでもうしばらくパソコンの話は書かねえ。

 

 

Control

トップにもどる
ログをみる
 掲示板

 

 

閲覧時の注意
間違ったことが書いてありますので無視してください。

   It makes no difference to me !




このページを作った人
さやわか
連絡先
rhyme@neats.org