普通

  

 

 

 

 

Daily Link
Google

 

Radio

'neats.rpm'



http://spill.jp:8758/
now



赤字でON AIRの文字が点灯している時は放送中。文字をクリックするとだいたい聴けます。
ネットラジオについての技術解説はこちらをどうぞ。
あと、ラジオが始まるとメールで通知するサービスがあるのでよければどうぞ。

 

 

普通 #20

来る途中でバンチ買う。えーとヤングチャンピオンよりも面白い雑誌だった。新連載はじゃりん子チエみたいな話だ。あまりにありがちなパターンで感動する。リングにかけろの序盤ぐらいありがちだ。先週始まったやつは一気にいい加減なマンガになっていた。貧民の食卓だっけあれの星評価は今やどういう意味があるのか問いたい。

そういえばプラネテスの今回の話が賛否両論だとふじもとさんのページに書いてあって驚いた。そうなんだ。何の違和感もなく読んでたけど。つーかふじもとさんの書いている「作者の悩み」というのが俺にはわからない。というのは前回の柱の近況報告で「俺はわかったー。これから始まる数話はそれについて書くー」みたいなことを書いてたんで、ああその伏線というかあと何話かでひとまとめとしての話なのねと思ってたんだけど。ということで俺的には作者はなんら悩んでいないのであって、むしろ自分が理解した宇宙や人間というものについて描く課程にあるのだろうなと思った。つっか前も書いたけど、この作品はもともと宇宙が出てくるだけで実際は人間について書いてあるのであって、ちなみに優れたSF作品はみんなそうだと俺は勝手に思っているのであるが、これってそういう話じゃん? そうじゃないと思う人もいるのかな? なんで宇宙船が出てきたらメカメカしい話だなと頭っから思うんだろう? 逆に何で宇宙船が出てきたら連ドラみたいな内容じゃないから私は見ないと思う人がいるんだろうね。アニメ映画は見る気がしないとかアイドルだから曲もカッコ悪いとかいうのと同じだね。電車の中でマンガを読んでるサラリーマンは恥ずかしいという人に会ったことはあるが、俺は夕刊紙を読んでるのだって大差ないと思うんだが。活字の方が偉いのだろうか。たとえ夕刊紙でも。ていうか夕刊紙じゃなくて普通の新聞でもいいけど。新聞読んでるとエラいのだろうか。新聞だよ? あんな馬鹿みたいなもの。

話が逸れているがプラネテスである。ここ数話がひとまとめになるとは思うが、今後の展開を予想することは意味がないかもしれない。ひょっとしたらネコの意味やタナベが何者かということについてもはっきりとした説明はないかもしれない。だから気になるけど、しない。あ、話終わっちゃった。

 

 

普通 #19

「オブリガート」をインストールしている。俺がやりたいと思うエロゲーはどっかおかしいような気もする。製品紹介ページで俺が一番に見るのはストーリーであって、キャラクター設定なんて見ちゃいないのであるが、最近のエロゲーの公式サイトはストーリーのとこを見ると変な散文詩みたいのが書いてあって、で、キャラクター設定のとこを見るとアホみたいな、なんですか? 同人の人がよく書いてる文章、SSっつうの? どうでもいいような「はにゃ〜」とか「てへへ…」とかそういう小話が載ってるだけだったりして、んなもんは俺にはどうでもいいんだよ死ねとか思い、イライラすることが多い。

で、オブリガートであるが、ゲームとしてはつまんないんだろうなぁ。3枚組で1GBって今のゲームじゃ普通ですか。つーか久々にDAEMON Tools使ったよ。CloneCD立ち上げたらなぜかライセンス切れとか言われた。

インストールが終わったので立ち上げてみる。意外とオープニングは面白げにできている。この程度の導入部のおもしろげ感を持っているゲームが少ないというのもどうかと思う。毎回朝起きるところから始まるのは嫌いじゃないけどね。

会社行かなきゃ。最近Macばっかりいじってて飽きた。

 

 

普通 #18

仕事がもうちょいで終わるんで、やっちゃいます。

なんかけっこう寝たんだけど、眠いなあ。体調は回復してきたが、生活がいろいろガタガタしてきたので今週の後半はそれの回復にあてたい。部屋を片づけて家賃を払って、えーっとそれで思い出したが俺の家は実は5月の15日から電話が止まっているそうだ。全然気づいていなかった。インターネットにはつながってるので。前にお金がなかった頃の経験上、電話は止められても、回線を切断しない限りは使えるということはわかっているのだ。でもとりあえず電話代は今日の昼にでも払おう。あと電気。ガス。えーと洗顔石鹸とボディーソープとシャンプーが同時になくなってきた。あとネコのえさ。それから近所の回覧板を2週間ぐらいうちで留めてるんだがこれはマズいな。

俺はだらしない人間であって、だらしないと自分で言っているのである。自分のことをだらしない人間だと言う人は多いが、他人からだらしない人間だと言われると怒るのはなぜなんだ。それは恥ずかしくないか。さっきまで謙遜してた人が急にそのことにプライドを見せだすのは恥ずかしくないのか。俺はそういう人を見るだけで恥ずかしい。

俺も他人からだらしない人間だと言われると怒ったりするが、それは「俺が自分で俺はだらしないよって言ってるのになんで普通の人間の基準で俺を見ていちいちだらしないとか言うんだ」ということだ。そういう向上心が見えないあたりがだらしない人間だと思う。が、俺はやるべきことはやるよ! 俺がやるべきことって、俺がだらしないこととは無関係だもんねー。

 

 

普通 #17

つーかもう飽きたわワールドカップ。サッカー一色は気持ち悪い。何事もそれ一色は気持ちが悪い。つーかにわかサッカーファンが多いのがムカつく。前からサッカー好きな人はいいよ。好きなんだろうから。今年になって突然日本代表の青いのを買って電車乗って馬鹿面をさらしてる奴らは、流行ってればなんでもいいんでしょ。他のスポーツでもよかったんじゃんよ。長刀とか。流行ってさえいれば。

しかし俺は流行りものが嫌いかと言ったらそういうわけでもないのであった。むしろ「流行りものだからダメだ」とか言う奴は顎をキックしてやりたい。昔トミナガくんという知り合いというか馬鹿な男が「あるものを8割の人がいいって言ったら、それはダメなんだよ」とか俺にしたり顔で抜かしやがって、俺は顎をキックしてやりたかった。とにかくキックだ。

俺は俺の好きなものが好きなんだよ。ほしいものがほしいんだよ。好きなものを好きだと言うんだよ。だから嫌いなものを嫌いだと言うことができるんだよ。なんでもかんでも否定する奴は嫌いだ。そういうのがシニックでカッコいいんだと思ってる馬鹿が嫌いだ。全部を否定するのなんて、そんなの全然シニカルじゃないね。相対に迷うレベルにも達してないじゃん。そんなものが欲しいんだ? ギャハハハハハハハハ。

今思い出したが、恒くんの結婚式が終わって、帰るとき俺は「きみが相対の森から抜け出せる最後のチャンスだよ」と言ったんだ。思い出した。そういうことを俺は彼にちゃんと言ってあげた。彼が今後どうするかは俺は知らない。だからもうこのことは忘れる。

俺は好きなものが好きで嫌いなものが嫌いだ。俺はまっとうなものが好きだが平凡なものが嫌いだ。俺は奇妙なものが好きだが不自然なものが嫌いだ。

 

 

普通 #16

咳で死にそうです! だが俺は決して死なない超人! 君が死ぬまで俺は生きている! だって人より先に死ぬのはなんかくやしいから! よーしまけないぞー! きみが生きている限り俺は生きているので、少なくともきみにとっては俺は永遠に生きているのと一緒だ! まいったか! あっはーん! 寝ます! 夜中から起きて仕事します!

 

 

普通 #15

寝て深夜に起きて仕事して会社行きます。とりあえず寝ます。

 

 

普通 #14

俺は長い間ひとりで誰とも話さなくても平気で生きてきた。何時間ひとりでも平気だった。退屈ではない。ひとりの時はひとりでしかできないことをして、他人がいる時は誰かと一緒にやるべきことをすればいいのだ。ラッキーなことに俺はその両方ができたので、そういうふうにずっと過ごしていた。

 

 

普通 #13

仕事をしながらBGMとして適当にMP3をかけて、ラジオで放送してたら8時間ぐらいやってた。俺有線放送状態じゃん! 機械並み! と思った。

 

 

普通 #12

まいったなあ。めちゃめちゃ頭いたいよ。今薬飲んだ。とりあえずCD聴きながら仕事してます。せっかくなのでラジオでダラがけしておきます。

titanさんからメールが来た。もっと金になることをやれ! と怒られた。うはははは。

頭いてえよ困ったなあ。

 

 

普通 #12

中止! GOLD2002は中止! いやー、なんかこのイベント危ういねーみたいなことを書いてたらホントに中止になったので笑った。ということでこの時代に現役ですでに大人だった人たちは、自分たちのなつかし妄想が広がるばっかりで何ひとつマトモに運営してみせられないような魯鈍ばっかりだということでいいですね(真顔で)? なんつかホントにバカなんだねーバブルの大人はゲラゲラゲラゲラ。それなりに残念ではあるんだけど、しかしいかにもというような終わり方のような気もするし。俺は行くつもりもなかったんだけどさ。なんか、このままじゃヤだとか言って規模が小さくても同じようなイベントやろうとする奴とかいれば胸がすく思いなんだけど。でも、そういう感情を抱くのは間違いなくそれ以下の世代だと俺は思う。だからキッチンみたいなクラブイベントはほんとに素晴らしかったんだ。もしこのイベントみたいなモノの続きが見たいという奴が現れるとしたら下の世代であり、本当にその音楽やら大箱やらを愛したい人々なんだと思う。その時ホントに大人だった人々は、あらあらやらないんですかやーねぐらいにしか思わないだろう。彼らはなんにもしないで芝浦GOLDをただムダに享受してたんだろうから。

サンデーのヒップホップのマンガを読み返してて思ったのだが、これ言ってること全然変だよ。ていうか間違ってる。どこのヒップホップ本を見たんだか知らないが、ギャングたちが抗争をやめて平和的に口ゲンカをしようということでラップが生まれたとかよくそんなハタ目にウソな話を信じるね。笑った。たぶんどっかの黒人が「オレ達はギャングだったけどいつでも平和が好きだった。ヒップホップは平和を愛するカルチュアなんだ」というハートをレペゼンするために言った出まかせのウソをそのまま信じて書いてるんだろうけど。んなもんウソに決まってんだろうがバカだなー。前書いた「俺エライ」に決まってんじゃんんなもの。ということでこのマンガの作者はヒップホップというモノをまるでわかってませんね。ホントに弱者を救うのがヒップホップではありませんよ! 原初においてヒップホップ連中はバカだったので命の大切さなんて自分のママとかが殺されるまでわかりませんでした。ていうかママが殺されてとっても悲しいけどそれはそれとして俺は人を殺す、とかそういう人たちですらありました。ラップの成り立ちと平和主義は何の関係もないのです。ラップというのは野外でDJがでかい音でディスコ音楽をかけて、みんなで踊ってたわけですよ黒人達は。そういうパーティーが流行ったんです。で、そういう場所に次第にお調子者が現れて、マイクを握って「はいワンツーワンツー」とか「みんなー手ーをーあーげーてーハイ、左右にー振ってみよー」とか「はいみんなで叫ぼう、たのしーなー」とか言うようになったんです。みんなでそういうことすると楽しいんですダンスフロアで。彼らはMCと呼ばれるようになりました。マスターオブセレモニーの略だと言いますが諸説あります。MCのおしゃべりの間はDJも同じレコードを2枚かけて、同じフレーズを2台のターンテーブルでつなぎながら間を持たせたり盛り上がりを作ってみたりしました。で、そういうパーティー自体がギャングたちの資金源としてやっぱり牛耳られていくわけです。アフリカ・バンバータはそのギャングの親玉で、これをショウビズにして一儲けしようと最初にたくらんだ、まあ経済ヤクザみたいな人です。こんな話は映画「ワイルド・スタイル」を見るだけでだいたいわかります。元々の彼らは全然いい人なんかじゃなくて、やっぱり悪い奴なのです。ヒップホップではカッコつける時に指でブロックサインをとったりしますが、あれはもともとギャングの暗号でして、通りの反対側から声を出さずに「奴を狙え」「盗め」「殺せ」などと指示を出すためのモノです。ちゃんと意味があるんです。だから、アレが流行りだした頃に意味を知らない連中が黒人に向かってポーズをとったりして半殺しになったとかいう話が昔はありました。そういう文化だったのです。今はホントに音楽のジャンルになりましたけど、ヒップホップが好きだからとかいい印象を持ちたいからという理由でバカみたいに「平和を愛する、いい音楽」とか言ってはいけないのです。それはヒップホップを誤解するためのもっとも効果的な手段でしかないでしょう。

 

 

普通 #11

tai変危険な状態だったので上を一枚脱いでトイレで寝た。1時間くらい。そしたらだいぶよくなった。で、今はわりと元気。@MLでしばさんとPONさんが「モーニングコーヒー」のファンのかけ声がPPPHか否かという話題で熱心に考証が行われていたので爆笑したりとか。

ラジオやろう。なんか前回喋ったら大変不評だったというか2ちゃんコロらーの人をバカにしてたら煽りに乗ってくれて面白いので、もちろん絶対にもう一度嫌がらせとしてほとんど喋りだけでやるのである。身体が辛くて1時間だけだけど、やるのである。こいつはどうしようもない最低最悪のうんこ手でつかんで投げるようなバカだということを世界にアッピールせねばならない。もうね、曲なんて全部超イントロドンだからね。ぎゃははははは。高島忠夫は鬱病です! しかしそういう時はたとえ風邪で死にそうでもやらねばいけない。俺が飽きるまでやらねばいけない。だが飽きたら一瞬でどうでもよくなる。まだやってんの? ウンコでも食えば? という感じになる。というわけで23時からやります。でもやる前に飽きて眠くなったら寝ます。ま、いずれにせよガッカリしてください。

 

 

Control

トップにもどる
ログをみる
 掲示板

 

 

閲覧時の注意
間違ったことが書いてありますので無視してください。

   It makes no difference to me !




このページを作った人
さやわか
連絡先
rhyme@neats.org